<< 【カエル帝(2013/03制限)】 | main | 【カエル征竜1/5】 >>

スポンサーサイト

  • 2015.09.28 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


今期もカエル。

※いつもと違いPC更新なので実験的に書式を変えてみました



お久しぶりです。

魔導征竜環境での考えたことを書こうと思ったのですが、なぜか今期も征竜が台頭してきているので今期まとめて書きます。
カエル対魔導は勝率2%くらいなので書くことないです。神判撃たれたら負けでした。
水精鱗についてはみなさんお使いになられてるので、そちらを参考にすればいいと思います。今期はコールループ型
使って遊んでるだけ。


現時点の環境はマーメイル、征竜、ヴェルズ、4軸炎星といったところ。
こちらの構築、現時点での今期の主体となるのは《ヴェルズ・コッペリアル/Evilswarm Coppelia》《光と闇の竜/Light and Darkness Dragon》 だと考えています。
特に《ヴェルズ・コッペリアル》に関しては、流行の《デモンズ・チェーン/Fiendish Chain》《エフェクト・ヴェーラー/Effect Veiler》に消されない効果を持っています。召喚反応が少ない環境においてもっとも仕事をしますね。征竜の《虚無空間/Vanity's Emptiness》《スキルドレイン/Skill Drain》下でも動けるので、これを軸として戦線を維持していければいいなと思っているところです。
《光と闇の竜》に関しては征竜の色を減らせる、それから単にマーメイル、炎星が超えにくいですね。ドラゴン族ということもあり、《瀑征竜−タイダル/Tidal, Dragon Ruler of Waterfalls》のコストになってくれるのも○。

っていうところでしょうか。
モンスターの除去力が不足するので、《クロス・ソウル/Soul Exchange》《強制転移/Creature Swap》《エネミーコントローラー/Enemy Controller》を使わないとならないんですかねぇ。
前者二つは安定しないので僕はあまり好まないんですが、閃光スタダ虚無空間の場をサイクロンを使わずに突破できる攻め手なので採用せざるを得ないのかも。

気が付くと今期も10月で終わり。早いですね。4か月×3回の改定が理想だと思うんですけど。デッキ固まる前におわります。悲しみ。

スポンサーサイト

  • 2015.09.28 Monday
  • -
  • 04:36
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
いつもブログ拝見させて貰ってます!
今期は前環境と比べると戦いやすくなりましたね。トリシュが復帰したからカエル帝が強くなったかは別ですが・・
最近、フェルグラントを出してくるデッキを見ます。カエル帝でフェルグラントは突破しにくいと思うんですが、どのように突破されてるんですか?チェーンエネコンぐらいしか・・
  • カエル帝使い
  • 2013/09/26 11:30 PM
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM